PCMAX初心者の奮闘記

この記事では私がPCMAXを使うことになった境遇から、実際に使っていた感想について書こうと思います。

転勤で東京に来てから3年になり職場と家の往復の毎日という日々を送っていました。

そんな生活ではこちらで友人もできず、職場は男性ばかりだったため異性と会話する機会もありませんでした。

これといった趣味もなく楽しみといえばたまに自宅で飲むお酒と休日の読書でした。

たまに買い物に出ればカップルばかりです。

この生活を続けたとしても出会いなんてないし街コンに一人で参加する勇気もなかったため、こっそり最近流行りのPCMAXに登録してみました。

最初は登録したものの放置してました。

ほとんどマッチングしなかったのでプロフィールの写真を変えたり自己紹介文の内容を充実させることによって少しずつ増えてゆきました。

私が平日休みの仕事をしていたため土日休みの人とは出かけられませんしメッセージのやり取りで仲良くなったとしてもいざ会おうってなると予定が合わず続かない可能性があります。

PCMAXの良いところは平日休みの人同士で繋がれるところです。

私には趣味ありませんが、ゲームや読書が好きなので好きなことで繋がれるのも話が盛り上がるのでいいと思いました。

本格的にはじめてからは1か月ほどで会うことができました。

PCMAXのアプリを使って初めて出会えたときは、本当にとても緊張しました。

結果としてうまくいかなかったわけですが、原因としてはすぐに会おうとなってしまって会う前にメッセージや電話でのやり取りをほとんどしなかったことです。

お互い人見知り発揮で緊張して盛り上がりにかけてしまいその子とはもう会うことはなかったです。

その後も何回か失敗しているわけですが会う日程だけ決めてやりとりを怠るとドタキャンされる可能性が上がりますし日程が先になるほど確立がさらに高くなるように感じます。

PDCAが大切なんだといろいろ勉強になります。

始めたころは純粋で深く考えていなかったため急に女の子からメッセージが来ると嬉しいですがうまくいかないことがおおいです。

聞いた話だと女の子側は物凄い数のメッセージが届くようで返信どころか埋もれてしまい内容を見ないこともあるみたいです。

数を打つ、こまめに連絡する、集合時間を早めにするという方向で今後も頑張ります。

ただやはり女性側からすると、自分以外の男性とも相当人数やりとりしています。

そのため、どうしても理想が高くなったりしがちなのかなと思ったりしました。

ですがコレは考えても仕方がないので、まずは行動あるのみかとも思いますけどね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です