25歳の普通すぎる会社員が上司に似た女性とホテルに行く関係に!!

25歳の方のPCMAX体験談を紹介します。

以下投稿されたPCMAXでの体験談

30代半ばぐらいの怖い女上司がいて、よくポカをやって怒られるのですが、年上好きの俺はその上司がどんなセックスするのかなとか興味があって、たまに妄想で犯したりしています。

というわけで、その上司とそんな関係になるのはハードルが高いので、出会い系でそんな雰囲気の人を探そうとしました。

PCMAXの掲示板投稿で、「年上がタイプ」「仕事がバリバリできる女性募集」のキーワードを入れて募集したところ、しばらくして36歳で大手ゼネコン勤務の女性と知り合うことができました。

その女性とメール交換を始めて、最初はエロい話題とか一切なしで、信頼感をもってもらおうと、こちらのプロフィールとか、仕事の状況とかを伝えたうえで、仕事のことについて悩みを相談しました。

そこは本音出しまくりで、「すごい怖い女上司がいて萎える」とか、「失敗ばかりするので嫌われているんじゃないかと思う」みたいに伝えました。

すると自分も若い部下を抱えているという女性は、「部下に対して基本は愛情をもっていると思うし、部下の成長をその上司さんも願っていると思う」みたいな、まじめな答えが返ってきました。

「女性も怖い上司ですか」と訊くと、「たぶんそう」とも。

俺は赤裸々に、「その上司とセックスしたいと思うこともあるけど、変態ですか」と訊くと、「それは男と女だから自然なこと」と返ってきました。

連絡先交換した後は、メールで何回もやりとりしているうちに、意気投合していきました。

俺としては、なんだか自分の上司とやりとりしているみたいになって、その日の仕事のうまくいったことやダメだったことを女性に報告したりして、本当にそんな感じでした。

メール交換始めてから2週間ぐらいして、会社の同僚から聞いたうまい焼鳥屋があったので、思い切って女性を誘ったところ、「OK」の返事でした。

実はその時、はじめて女性が「既婚」であることを告白したのでした。

それまでは独身ということだったのですが、ちょっと驚きでした。

旦那との間には子どもがおらず、旦那も仕事が多忙ですれ違いの生活とのこと。

つい寂しくて出会い系を覗いたと女性。俺は内心、「いける」とガッツポーズをしました。

実際のデートについて

金曜日の夜、四ツ谷駅で待ち合わせたのですが、現れた女性を見つけて俺は興奮しました。

初めて会う女性は、身長は170センチ近く、顔はタレントの遼河はるひさんに似た、スタイル抜群の美人でした。

内心、俺はこんな美人をほったらかしにしている旦那はどうかしている、と思いました。

その焼鳥屋に行って、食事しましたが、女性はとても頼れる上司といった感じで、うちの女上司のように怖い感じではなく、優しく、とても配慮をしてくれる方でした。

お酒も強く、日本酒をぐいぐいいっていましたが、俺の方がつぶれそうになったので何とかセーブしてもちこたえました。

その後、カラオケボックスに行ったのですが、女性は歌も上手く、洋楽とかガンガン入れて歌っていました。

俺はすっかり女性のファンになってしまい、気持ちよく歌う女性のそばで選曲したり、飲み物を差し出したり、給仕のようになっていました。

俺の番になって下手な歌を歌っているとき、女性が俺の横に来て、体をくっつけてきました。その時点で、俺の中で「はい、カラオケ終了!」となりました。

ゼネコン女性とラブホに行けました

カラオケ店を出て、女性が「ラブホは切ない」というので、普通のホテルにチェックインしました。

部屋に行くまでのエレベーターの中で、女性が抱きついてきました。それまでとは打って変わって女の顔をしていました。

俺は夢中で女性とベロチュウしました。目的階についてエレベーターが停まってもしばらくしていました。

部屋に入ると、荷物を放り投げて、ベッドにもつれ込んでという感じでまたベロチュウになりました。

そして服を脱がして女性の体を愛撫したんですが、どこに触れてもどこを舐めてもびっくりするぐらいに感じて、こっちも興奮が高まりました。

後で聞いた話ですが、セックス自体は2〜3年はしていなかったと。

だから、女性は獣みたいになって俺にむさぼられたがって、俺のこともむさぼってきました。

ひとつになってからも、俺にチュウをせがんできて、本気でその女性のことを好きになりそうでした。

結局、その日は明け方までやりまくっていました。

ホテルを出る前に名残惜しくなって、一回してしまいましたが、女性とは本当に体の相性が合うと思いました。

外での雰囲気とホテルで二人きりになったときの雰囲気が違うのでびっくりしましたし、うちの女上司もこうなのかなと思ってしまいました。

その後も女性とは、基本はメールでやりとりしながら、仕事の悩みの相談に乗ってもらったりしながら、旦那が出張でいない週末などに泊まりで会うようにしています。

会うたびに本気に好きになりかけている自分がいて、どうしようかと思っていますが、とりあえずはしばらく続けてみようと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です